Mehndi TARAは、2014年に東京を離れ、現在は関西地方で活動しています。


by henna-art-tara

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
メニュー
施術場所
イベント出店
料金
ギャラリー
プロフィール
ご予約・お問い合わせ
注意事項
Mehndi TARA ホームページ
メヘンディについて
より楽しむために
書籍・リンク
日常・インドのこと
お知らせ

外部サイト

メヘンディ タラ ホームページ
メヘンディ画像やイベント予定、メヘンディに関する情報などをまとめてご覧いただけます。

facebookページ
Mehndi TARAの最新情報を随時更新。メヘンディ画像やイベント予定をブログより早めにお知らせしています。

Twitter
サイト更新のお知らせや日々のつぶやきなど。


メヘンディ【ハート*フール】
名古屋市を中心に活動されているメヘンディアーティスト、スズケーさんのサイト。美しいメヘンディの画像集は圧巻。メヘンディに関する解説も充実しています。


The Henna Page
Catherine Cartwright-Jones さん主催のアメリカのヘナタトゥーサイト。無料でダウンロードできるデザイン集や書籍が豊富です。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。(C)Mehndi TARA since 2010-2015 All rights reserved.

最新の記事

ホームページ内にブログができ..
at 2017-04-14 00:50
今後の最新情報はFacebo..
at 2015-07-19 12:03
【tara自宅にて施術可能に..
at 2015-06-29 18:13

以前の記事

2017年 04月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月

最新のコメント

ちかっぺ、またどこかでカ..
by henna-art-tara at 21:17
TARAちゃんカレー食べ..
by ちかッぺ at 17:04
返信遅くなりすみません!..
by henna-art-tara at 23:48

タグ

(269)
(246)
(51)
(47)
(20)
(12)
(11)
(7)
(7)
(6)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
スピリチュアル

画像一覧

イベントkasataan展示作品

先週行われたイベント、kasataan。
期間中沢山の方にご来場いただき、ありがとうございました!
ちょっと遅くなりましたがその様子をご報告~

今日は、まず展示の様子から~(^^)

kasataanは、様々なジャンルの作家さんが集まっての展示でした。
二つある白い部屋にいろんな表情の作品が並び、会場に足を運ぶ度、
何度見てまわっても飽きなかったです~楽しかった!


d0223445_23331765.jpgイラストやアクセサリー、帽子屋さんも!→



d0223445_23304228.jpg









←色とりどりのバッグや小物たちが並んでいたり。




d0223445_14262340.jpg




私はこちらのお部屋で展示をしました→
天井から吊り下げられた切り絵のインスタレーション(アーティストTさん作)が、ちらちらと綺麗な影を白壁に映し出していました。

(裏話:この影を綺麗に映し出すために、展示の準備のとき、Tさんと一緒に壁と床を白いペンキで塗りまくったのです)


d0223445_1421019.jpg







←私の展示はこんな感じ
よく見ると切り絵の影がちらっと壁面に映っていてプチコラボになっているんですよ。












今回展示するにあたり、何を出そうか・・・と相当悩みました。
私のいつもしている仕事はヘナタトゥーを「体」に描いてこそ意味を成す仕事だし、「モノ」を作ることとはいったい何事・・・と考えるコトも。

でも、そんな時、ふと思ったことがありました。
インドでも日本でも、古来から日用品に、思いを込めて絵や文様を描いてきたということ。

インドの伝統の刺し子に「カンタ(kantha)」というのがあるんですが、これは女性が愛する自分の夫や、嫁に出す娘のために、身の回りにある古い布を重ねてその上に刺繍をしていくんです。
その模様は、蓮だったり、生命に溢れた木だったり、孔雀や寺院、近代では車とか汽車とか・・・おめでたい豊饒の文様でびっしり埋め尽くされ、それはもう圧巻です。

媒体や技法は全く違けどヘナタトゥーも「カンタ」のような工芸品も、そこに込められているものは、「思い」ということ。
とても、カンタに込められた思いの重みには到底叶わないけれど・・・

そういったことを頭において、今回の私の手仕事を使ってくださる方に思いをはせて作りました。

あとこだわったことは、日ごろ目にするモノにこそ思いを込めたいと思ったので、日常使う「モノ」であること(気まぐれで額入りの絵も描いちゃいましたけどね・・・)、できるだけ植物のヘナを使うことと、そうじゃない場合はヘナタトゥーを描くのと似た技法で描いていくこと(コーンを使って)です。
これを基本に誕生したものを、次回、ご紹介します~
[PR]
by henna-art-tara | 2011-08-25 00:58 | ギャラリー | Comments(0)