Mehndi TARAは、2014年に東京を離れ、現在は関西地方で活動しています。


by henna-art-tara

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
メニュー
施術場所
イベント出店
料金
ギャラリー
プロフィール
ご予約・お問い合わせ
注意事項
Mehndi TARA ホームページ
メヘンディについて
より楽しむために
書籍・リンク
日常・インドのこと
お知らせ

外部サイト

メヘンディ タラ ホームページ
メヘンディ画像やイベント予定、メヘンディに関する情報などをまとめてご覧いただけます。

facebookページ
Mehndi TARAの最新情報を随時更新。メヘンディ画像やイベント予定をブログより早めにお知らせしています。

Twitter
サイト更新のお知らせや日々のつぶやきなど。


メヘンディ【ハート*フール】
名古屋市を中心に活動されているメヘンディアーティスト、スズケーさんのサイト。美しいメヘンディの画像集は圧巻。メヘンディに関する解説も充実しています。


The Henna Page
Catherine Cartwright-Jones さん主催のアメリカのヘナタトゥーサイト。無料でダウンロードできるデザイン集や書籍が豊富です。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。(C)Mehndi TARA since 2010-2015 All rights reserved.

最新の記事

ホームページ内にブログができ..
at 2017-04-14 00:50
今後の最新情報はFacebo..
at 2015-07-19 12:03
【tara自宅にて施術可能に..
at 2015-06-29 18:13

以前の記事

2017年 04月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月

最新のコメント

ちかっぺ、またどこかでカ..
by henna-art-tara at 21:17
TARAちゃんカレー食べ..
by ちかッぺ at 17:04
返信遅くなりすみません!..
by henna-art-tara at 23:48

タグ

(269)
(246)
(51)
(47)
(20)
(12)
(11)
(7)
(7)
(6)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
スピリチュアル

画像一覧

henna crown ヘナの冠 -髪を失った方たちへのメヘンディー

先週土曜日は、雨でイベントが中止になってしまって残念でした・・・
そのかわり古本市に行ってみましたところ、いい本が二冊、手に入りました^^

そんな日に改めて思ったのですが、みなさんにとってメヘンディってどんなものですか?
お客さんと話していると、いろいろな想いを持ってきてくださる方が多いのを感じます。

ふつーにおしゃれしたいというのはもちろん、人生の節目に願掛けとして、とか、
大変なことに臨む前に魔よけとして、とか。あとは、変身願望的なものだったり。
他にも、いろんな個人的な想いとともに来てくださいますね。

気軽なおしゃれとしてももちろんいいけれど、
わたしはこういう、生きていく中での心の揺らぎ(ポジティブなものもネガティブなものも)にメヘンディを添えることで、不快な感覚を和らげたり、いい感覚はさらによくなるような、そんなことができたら、と考えています。

で、前から気になっていた海外のサイトに「Henna Heals」というのがあります。
http://www.hennaheals.ca/#!gallery/cux4

がんの治療などで髪を失った方たちへのメヘンディ、「henna crown(ヘナの冠)」です。
髪を失った喪失感や治療のつらさを、メヘンディを描くことでポジティブに捉えよう、という。

わたしの周りにも、髪を失ったり、手術などで今までとは違うからだで生きることになった人がいます。
お客さんがご希望されて、手術などの傷跡の上にメヘンディを描くこともありますね。

わたしは好きでメヘンディを描いているだけなんですけども、そんなに大きなことでなくていいけれど、それがその人の人生のよき想い出になれば、それは心底うれしいことです。

あと、メヘンディ友達と話している中で知ったのですけど、メヘンディ以外にも、乳がん手術で乳首を失った方の胸にタトゥーを施したり、リアルな乳首のタトゥーを入れるアーティストもいるそうですよ。

このからだは、自分そのもの。
このからだに、ネガティブなイメージがあろうがなかろうが、生きている間ずっと付き合っていくもの。

ボディーアートは、自分のからだをポジティブに捉えるための手助けになることもある。
人の歴史の中で、さまざまなボディーアートが描かれ続けてきたことの理由の一つかも、と思います。
[PR]
by henna-art-tara | 2015-05-18 23:19 | ABOUT MEHNDI | Comments(0)