Mehndi TARAは、2014年に東京を離れ、現在は関西地方で活動しています。


by henna-art-tara

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
メニュー
施術場所
イベント出店
料金
ギャラリー
プロフィール
ご予約・お問い合わせ
注意事項
Mehndi TARA ホームページ
メヘンディについて
より楽しむために
書籍・リンク
日常・インドのこと
お知らせ

外部サイト

メヘンディ タラ ホームページ
メヘンディ画像やイベント予定、メヘンディに関する情報などをまとめてご覧いただけます。

facebookページ
Mehndi TARAの最新情報を随時更新。メヘンディ画像やイベント予定をブログより早めにお知らせしています。

Twitter
サイト更新のお知らせや日々のつぶやきなど。


メヘンディ【ハート*フール】
名古屋市を中心に活動されているメヘンディアーティスト、スズケーさんのサイト。美しいメヘンディの画像集は圧巻。メヘンディに関する解説も充実しています。


The Henna Page
Catherine Cartwright-Jones さん主催のアメリカのヘナタトゥーサイト。無料でダウンロードできるデザイン集や書籍が豊富です。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。(C)Mehndi TARA since 2010-2015 All rights reserved.

最新の記事

ホームページ内にブログができ..
at 2017-04-14 00:50
今後の最新情報はFacebo..
at 2015-07-19 12:03
【tara自宅にて施術可能に..
at 2015-06-29 18:13

以前の記事

2017年 04月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月

最新のコメント

ちかっぺ、またどこかでカ..
by henna-art-tara at 21:17
TARAちゃんカレー食べ..
by ちかッぺ at 17:04
返信遅くなりすみません!..
by henna-art-tara at 23:48

タグ

(269)
(246)
(51)
(47)
(20)
(12)
(11)
(7)
(7)
(6)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
スピリチュアル

画像一覧

<   2011年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ペイント前の肌のお手入れ

メヘンディをちょっと長持ちさせる方法を一つ、ご紹介したいと思います。

それは、描く前に描くところの肌のコンディションを整えておくこと、です。

私の使っているヘナペーストは、化学成分を含んでいないので、それで劇的に!変るわけではないんですが、やはりちょっとは違います。
あと、ここにヘナ描くんだっていう、なんというか、楽しみな時間が増える感じがします(笑)

なので、もし余裕があったら、試してみてくださいね!

で、肌を整えておく・・・その理由と方法ですが、ヘナが肌を染める仕組みを知ってみると、なるほど~なことなんですよ~

その仕組みをかなりですが簡単に説明すると・・・

肌に色がつくのは、ヘナに含まれる「ローソン」という成分が色素を持っていて、
これが皮膚の角質層のタンパク質と結びついて色が出ます。
絵が徐々に消えていくのは、染まった部分の角質が古くなって剥がれ落ちていくからなんです~

なので描く前に古い角質を落として、新しい角質層を一番上にもってきてやると、やらないときと比べて実際ちょっとだけ絵が長持ちするんですよ。

私は、お風呂などで描く部分を意識的にコシコシこすってます。
中にはヘチマなどを使うやり方もありますが、こすりすぎには注意を!

あと、体の毛。
毛がヘナの成分を吸ってしまったり、描くときも毛がないほうが描きやすいので、ついでに剃っておくとなおよいです。

そして、その後は十分な保湿をお忘れなく!

こうして、新しい角質のしっとり滑らかな肌を作ればベストです!

そういえば、すごく綺麗なもちもち肌の方に描いた時は、ホント綺麗に濃く染まり、長持ちしました~

d0223445_1952434.jpg

[PR]
by henna-art-tara | 2011-07-31 20:25 | メヘンディをより楽しむために | Comments(0)

とりさん

近々、屋久島へ移住する、とりさん好きなお友達に。

d0223445_12362035.jpg




屋久島の大自然が、
彼女とその家族の平安を
見守ってくれますように!
[PR]
by henna-art-tara | 2011-07-30 12:39 | ギャラリー | Comments(0)

ペイントの流れ

①ペーストで絵柄を描いていきます。
d0223445_11301757.jpg

5cmくらいの大きさのもので描くのに
5~10分、乾かすのに15分ほどかかります。
(気候やデザインによって変わります)
すこしひんやりしますが、傷みは全くありません。








②ペーストの表面が乾いたら医療用のテープでペーストを保護します。
d0223445_1130516.jpg

テープで完全に固定できるわけではない
ので、なるべく動かさないよう
にしてください。

最低でも3時間、そのままにして色素を肌に浸透させます。
長くおくほど濃く染まりますが、長くても8時間おけば充分です。









③ペーストを落とします。
d0223445_11313817.jpg重要!
ペーストを落とす時は水を使わないでください。
落とした直後は薄いオレンジ色をしています。これはまだ色素が定着していない証拠。
水で濡らすと色素が流れ出てしまいます。






出来れば12時間は濡らさないほうがいいのですが、入浴など必要な場合は絵柄の部分にサラダ油等を塗って保護し、シャワーに留めておくことをお勧めします。
※サラダ油よりもおすすめなのは「ヴァセリン」という保湿クリーム。薬局で購入できます。




④ペーストを落としてから24~48時間後最も濃い状態になります。
d0223445_11315231.jpg

色が茶色に変化します。
これが肌にしっかり色素が定着した状態!もう水に濡らしても大丈夫です。
その後も、水濡れや摩擦に注意するほど、長持ちします。






⑤10日~2週間で完全に消えます。


-------------------------------------------★
[PR]
by henna-art-tara | 2011-07-30 00:03 | メヘンディペイントについて | Comments(0)

予約方法・お問い合わせ

ご予約、お問い合わせは、下記リンク先からメッセージをお送りください。

http://www.mehndi-tara.com/contact/
[PR]
by henna-art-tara | 2011-07-30 00:03 | ご予約・お問い合わせ | Comments(1)

メヘンディとは

メヘンディ(ヘナタトゥー/ヘナアート)は、「ヘナ(henna)」という植物が肌を染める作用を利用して体に絵柄を描くボディーアートです。

元々、北アフリカ~中東~インド周辺の国々の風習で、古来より魔除けのお守りや幸運を呼ぶ縁起物として描かれてきました。また、気軽な日常のおしゃれとしても、現在まで親しまれ続けている伝統ある文化です。

肌に描かれた模様を楽しみ、また、それが少しずつ消えていく様を観察して過ごすのは、
なんだかちょっぴり特別な出来事。

ぜひ一度、メヘンディの魅力を体験してみてはいかがでしょうか?


染まる色


d0223445_11503143.jpg染まる色は、オレンジ~茶色のみです。











濃く染まる部位 / 何日くらい持つ?


図のように、描く体の部位によって濃淡が異なります。

d0223445_15384346.jpg皮膚の角質層の厚い部分・体温の高い部分ほど濃く染まります。


腕や足の先端に行くほど濃く染まります。

濃く染まる部分では、くっきりと絵柄を楽しむことが出来るのは5日くらいで、
その後、肌の角質層が垢として剥がれ落ちると共に、1~2週間で完全に消えていきます。
ですので、角質層が落ちないように、水濡れ・摩擦に注意するほど長持ちします。


鎖骨周辺、首は、最も染まりにくく、早いと1~2日で消えてしまいます。



使用している染料

ヘナパウダーは、化学染料を含まないヘナパウダーを使用しています。
そのヘナパウダーを、レモン果汁、を加えて作っています。

※稀にですが、ヘナそのものにアレルギー反応を起こしてしまう方がいらっしゃいます。
肌の弱い方や植物アレルギーをお持ちの方、アトピー持ちの方などで、かぶれが出ることがあります。
肌に跡が残ったり、その後の健康に影響が残るわけではありませんが、異常を感じた場合はすぐにヘナペーストを洗い流してください。

※「ブラックヘナ」は、短時間で、黒く、濃く、長持ちしますが・・・大抵の場合、有害な化学染料が含まれているため使用していません。
肌に使用した部分が腫れたり、かぶれたり、跡が残ってしまったりすることがある他、人によってはアレルギー性のショック症状を起こしてしまう可能性があります。
[PR]
by henna-art-tara | 2011-07-30 00:01 | メヘンディとは | Comments(0)

8/3(水)は、阿佐ヶ谷です。

前回に引き続き、またまたヘナタトゥー屋の告知をさせていただきます~~

ブログをいつも見てくださっている方にはもうお馴染みの、
阿佐ヶ谷の水曜限定カフェ「kakeru*」さんでの出張ヘナタトゥー屋です。

<日時>
2011年8月3日
19:00~22:30(ヘナの受付終了時間)

<場所>
Mad Hog Kitchen 阿佐ヶ谷
http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13040383/

水曜日は店長keiさんのカフェ、kakeru*。
その日のメニューはkeiさんのブログでチェックしてみてくださいね!
先週お邪魔したときは、とろけるレモンクリームチキンをいただきました。
私もこんなにお料理上手になりたいわあ・・・(笑)

夏です!夏バテに負けないように、バリバリヘナタトゥー描きます!!
↓ デザインブックからのデザインまんまで申し訳ないですが・・・
(Akarshak Mehandi Designs、Pyari Pyari Mehandi Designsより)

d0223445_2345894.jpg




お魚って、夏らしいですよね^^






d0223445_23471418.jpg





          スイスイ~~ ♪
[PR]
by henna-art-tara | 2011-07-28 23:03 | イベント出店予定 | Comments(0)

8月に渋谷のgallely Conceal Shibuyaにて展示など

この前、ちょこっとブログに書いたグループ展についてです!

いろんなジャンルの作家さん×フード×音楽×美容・・・などなど、20組以上の方たちによる、
1週間にわたる盛りだくさんイベントに参加させてもらうことになりました。

私は、ヘナタトゥー柄を施したバッグなど、日常で使えるものの展示と、ヘナタトゥーペイント、
そして初の!ヘナタトゥーワークショップを開催いたします~~(ドキドキ)!



このイベントの名は、
「kasataan」 ~おとなのなつやすみ~

kasataanは、フィンランド語で「大盛り」という意味。
この盛りだくさんの内容は、kasataanのブログでチェックしてみてくださいね☆

いつもヘナを描く場を提供してくださるカフェkakeru*のkeiさんと、
以前ヘナタトゥーのお客様として描かせていただいたこともある、
tumoのtaacoさんが手を組んで生まれた企画です。
(tumoは毎年一度開かれるイベントで、たくさんの素敵作家さんたちの展示を中心に開催)


<期間>
8/15(月)~8/21(日)

☆8/15(月)~8/19(金)
11:00~23:00
通常展示、入場無料

ヘナタトゥーの絵と雑貨(少々)の展示をします。

※ヘナタトゥーのワークショップの16日(火)以外の日は基本的に在廊していません。


☆20(土)・21日(日)
12:00~22:00
この2日間は特別なイベントデー!
入場料1500円(ワンドリンク付き)←が必要です~~ご注意を!!

フード、ライブ、DJ、ファッションショー、映像上映などに加え・・・私はヘナタトゥーペイントで実演参加します
※ワンポイント500円~
ヘナタトゥーだけでなく、kasataanの空間をまるごと楽しんでいってくださいね☆


☆ヘナタトゥーのワークショップ

<日時>
8/16(火)19時~(2時間半~3時間)

<料金>
3500円(ドリンク付き)

<定員>
5名残り2席

ワークショップでは、基本的なヘナについての知識、ヘナペーストの作り方、
コーンの作り方、ペイントまでを体験していただけます。
またご希望の方には、私Taraがワンポイント描かさせていただきます。

ご予約は、henna_art_tara(at)yahoo.co.jp
までよろしくお願い致します!


<場所>
gallely Conceal Shibuya
http://www.renovationplanning.co.jp/gallery_conceal/shibuya4f/index.html
ギャラリースペースに素敵なカフェが併設されています。

またワークショップの詳細など、ブログにアップしますね~~☆
d0223445_2146449.jpg
d0223445_2147596.jpg
[PR]
by henna-art-tara | 2011-07-26 22:03 | イベント出店予定 | Comments(4)

ヘナアート?ヘナタトゥー?メヘンディー?

いつも私のブログを読んでくださっている方はもうお気付きかと思いますが・・・

最近私ブログ内で、
「ヘナアート」でなく、「ヘナタトゥー」、「ヘナボディーアート」って書くことが多くなりました。
まあ呼び方なんて、描く上ではどうでもいいことなんですけどね~

これからは基本、「ヘナタトゥー」って書いて、
たまに「ヘナアート」って書いたり、「メヘンディ」って書くこともあると思います。
「ヘナボディーアート」は、なんだか長いのであまり使わないかな・・・

ほんと何でもいいんですが、それぞれの言葉の持つイメージや場面によっては、
使い分けていくこともあるかもしれません。

その理由とかほぼ独り言だし、ちょっとマニアック?な内容なので、いきなりMoreにしておきます・・・
[PR]
by henna-art-tara | 2011-07-21 22:08 | ABOUT MEHNDI | Comments(2)

ヘナタトゥーアーティスト紹介ページ

今回、ご紹介するヘナ系お役立ちサイトは・・・

「神楽坂にあるインド雑貨専門店「ジジ」さんの、ヘナタトゥーアーティスト紹介ページ」
こちら→http://www.cici.jp/shop/link.html

です。

ヘナタトゥー描いてもらいたいけど、どこにどんなアーティストがいて、
どんなテイストを描くのかとか、料金はどうとかって、
探すのなかなか大変ですよね。
私自身、そういう情報源がもっとほしいな~といつも思っているんですよね。

ジジさんでは定期的にヘナタトゥーのワークショップが開催されていて、
私も2回参加させていただいたんです。
ジジさんのサイトでは、そのWSに参加したことがある人で、
現在アーティストとして活動をしている・・・という方たちを紹介してくださっています。

私のブログも、載せてくださいました!うれしいです~

他の「お役立ちサイト」は、
ブログ右側の下の方に一覧をつくりましたので、ぜひご活用ください。
また、各サイトの詳細は、「カテゴリ」内の「ヘナ参考サイト・書籍」で見ることができます。
[PR]
by henna-art-tara | 2011-07-21 12:50 | ABOUT MEHNDI | Comments(0)

7月の気流舎でのヘナ屋

7月の気流舎さんでの出張ヘナタトゥー屋は、
気流舎さんが臨時休業となりまして、ヘナタトゥー屋もお休みとさせていただきます。

なんだか、お休みばかりしていて申し訳ありません・・・(体調は完全に回復しましたよ!)

しかし!
実は8月に渋谷のギャラリーで、
他のジャンルの作家さん・アーティストさんたちを集めた、1週間のグループ展に参加する予定なんです!

私は、ヘナタトゥー柄の絵と、雑貨を展示します。
最後の2日間は、実際にを描かせていただきます~~

詳細は近々ブログにアップしますので、しばしお待ちを!

d0223445_2143321.jpg
[PR]
by henna-art-tara | 2011-07-19 21:06 | イベント出店予定 | Comments(0)