「ほっ」と。キャンペーン


Mehndi TARAは、2014年に東京を離れ、現在は関西地方で活動しています。


by henna-art-tara

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
メニュー
施術場所
イベント出店
料金
ギャラリー
プロフィール
ご予約・お問い合わせ
注意事項
Mehndi TARA ホームページ
メヘンディについて
より楽しむために
書籍・リンク
日常・インドのこと
お知らせ

外部サイト

メヘンディ タラ ホームページ
メヘンディ画像やイベント予定、メヘンディに関する情報などをまとめてご覧いただけます。

facebookページ
Mehndi TARAの最新情報を随時更新。メヘンディ画像やイベント予定をブログより早めにお知らせしています。

Twitter
サイト更新のお知らせや日々のつぶやきなど。


メヘンディ【ハート*フール】
名古屋市を中心に活動されているメヘンディアーティスト、スズケーさんのサイト。美しいメヘンディの画像集は圧巻。メヘンディに関する解説も充実しています。


The Henna Page
Catherine Cartwright-Jones さん主催のアメリカのヘナタトゥーサイト。無料でダウンロードできるデザイン集や書籍が豊富です。

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。(C)Mehndi TARA since 2010-2015 All rights reserved.

最新の記事

今後の最新情報はFacebo..
at 2015-07-19 12:03
【tara自宅にて施術可能に..
at 2015-06-29 18:13
ジャグアタトゥーをメニューに..
at 2015-06-29 12:07

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月

最新のコメント

ちかっぺ、またどこかでカ..
by henna-art-tara at 21:17
TARAちゃんカレー食べ..
by ちかッぺ at 17:04
返信遅くなりすみません!..
by henna-art-tara at 23:48

タグ

(269)
(246)
(51)
(47)
(20)
(12)
(11)
(7)
(7)
(6)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
スピリチュアル

画像一覧

<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

haco Ⅱ

d0223445_2330073.jpg









jururu...

jururururu.....

d0223445_23314933.jpg



















tsubu...
tsubu...

...ten ten




渦 gururi@
d0223445_022096.jpg








d0223445_2346954.jpg
[PR]
by henna-art-tara | 2011-10-28 23:40 | ギャラリー | Comments(2)

もう10月も末ですね~

これ↓・・・私の手ですが・・・
なんとなく、ハロウィンぽい・・・ようなそうでないような!?
描いているときは全然、意識していなかったんですけど・・・
d0223445_1847457.jpg

今、街中にはたくさんハロウィンな飾りがありますよね~
そういう雰囲気が、無意識に影響したりするのかな?



ところで。

ハロウィンって、外国の行事ですよね。
日本って、特に都市部だと思いますが、日本の行事に加えて、
外国の行事も意識してるから、街の雰囲気の変化がめまぐるしいですよねえ。
(主に商業的にだと思うけど・・・本当に大切にハロウィンをする方たちもいるとは思います。)

日本の秋の行事といえば、お月見とか、秋祭り・収穫祭とかかな?

今、私が住んでいる街には大きな神社があるのですが、
先月は、商店街や大通りにお祭り用のお飾りが飾ってありました。
提灯や紙垂(シデ・神社の白い紙の飾りでカクカク折ってあるもの)とかです。

当日は、お神輿や山車が出て盛大なお祭りが行われていましたよ。
(けど、お祭りの意味までは知らない・・・)


で、今はハロウィン!

そしてハロウィンが終われば、酉の市(関東地方中心)で、その次はクリスマスです!そしてお正月!

和→洋→和→洋→????

忙しい国(笑)!
[PR]
by henna-art-tara | 2011-10-25 20:45 | ギャラリー | Comments(0)

全身にヘナタトゥーを描きました②

前回の記事の続きです。



その③
~ペイント実践~

撮影は、ヘナのペーストが乗った状態での撮影です(事前の打ち合わせで決定)。

染まった状態を撮影するよりも、白肌にペーストの黒さが浮き出ているほうが、土偶の土っぽさがでるのでは、ということで。


全身にヘナタトゥー・・・もちろん、長丁場でした。
休憩や修正、乾かす時間も入れてですが、ペイントに7時間以上はかかったかな?
途中、写真家さんのアシスタントの方にも手伝っていただきました。
さらに撮影に1時間以上・・・

今回のペイントは、描く側よりも、描かれる側のご依頼主さんはもっと大変そうでした・・・
(ご依頼主さんはすごく優しい方なので、終始文句一つなく頑張ってくださったので、私の想像した限りになってしまいますが・・・)

この日は雨で、室内といえど、ずっと裸でいるのは寒かったと思います。
ヘナは体を冷やす作用がありますし、環境や体力などを考慮して描くことは重要!と思いました。
でも夏だったら!ひんやり気持ちよかったかも・・・!


さらには、描いた箇所は(ペーストが乾かないうちは特に)どこかに触れてしまうと柄が崩れてしまうので、常にその部分に意識を集中していなければなりません。
描いた箇所が増えていく度、ご依頼主さんは意識を集中する所が増え、さらに身動きがとれない状態に!

しかも長時間、立っていてもらったりと・・・とても大変だったと思います。

これは私が、描いていくプロセスをもっと段取りよく工夫すべきだったな、と反省です・・・



・・・話は逸れますが、インドでは花嫁さんが結婚式の前に、両手足をびっしりと(肘(膝)くらいまで~肘(膝)上くらいまで描くことも)ヘナタトゥーを施すという習慣があります。
これは、ヘナタトゥーが幸運を呼ぶ・おめでたい印などの理由以外に、花嫁さんの根性(嫁ぎ先でめげずにやっていけるか)を試すのも目的の一つ・・・というのをどこかで読んだ事があります・・・。
それくらい、広範囲に描かれるのって、大変なことなんです。

今回は体力・気力的にも、さらに上をいくものだったのかも・・・(本当にお疲れ様でした・・・!!)



描くほうの私はというと。

普段描く部位の、手首辺りとか、足首・足の甲辺りはいつもどおり、できました。


そして胴体!背中には描いたことはありますが、今回は初めて、女性の胸やお腹にもお描きしました。

胴体部分は、特に女性は皮膚の伸縮がかなりあるので、立ったままでいてもらいました。
座ったり、寝た状態で描いたら、立った時に模様が歪んでしまうんですよね。

私は、立ち膝になったり、中腰になったり、時にはリンボーダンス(なつかし・笑!)的な姿勢で描いたり、上半身逆さま(何て説明すればいいんでしょうか?)で描いたりと、普段使わない筋肉を使った感じです(笑)
そんな自分の姿を想像して、ちょっとおかしくなったり(笑)

自分を安定させる台か何かを用意しとけばよかったかな~

ちょっと大変でしたけど、面積の広い部分に、大きなストロークでぐい~~っと線を引くのが初めてだったので新鮮で楽しかったです。



そして、体のあちこちに描きつつ、全体的のバランスをとりながら描いていきます。

でも人間の体の構造って本当に複雑・・・。

ちょっと腕をひねるだけで模様が裏側に回って見えなくなったり、歪んだりもします。
さらには写真撮影も兼ねていたので、ポーズによってどう見え方が変るかとか、考慮しなければいけないことがすごく沢山ありました。

体の一部分に描くときよりも、かなり難易度が・・・高かったです。

なかなかうまくできないことがありましたが、そこはモデルさんの魅力とパワー!と、写真家さんの技術でしっかりカバーしてくださいました!(ありがとうございます・・・よかった・・・)

それにしても、全身に描く醍醐味!体を提供してくださったご依頼主さんには本当に感謝です!



ヘナタトゥーって、描き終わっていつも感じるのは、「あー楽しかった~!」ですねぇ~。本当に楽しい~
あと、ヘナの香りが好きなので、なんだかずっといい気分でいられる。

今回のご依頼主さんは、なんだか眠たくなってきた・・・と仰ってました。
こういう方、多いんですが、ヘナの成分のせいなのかな?

今回は全身だったので、特にそうだったのかも。



--------------------------------------------------------★


その④
~撮影~


ペイントが終わり、すぐ撮影に入りました。

私は、全体的にもっと模様を入れたほうがバランスよかったかもしれないな・・・と心配していたのですが、
写真家さんがモデルさん(ヘナのご依頼主さん)に的確にポーズの指示を出して(他にも理由はあると思いますが)、模様のない空白部分をバランスよく見えるようにしてくださいました。

モデルさんは、普段しないようなポーズをとったり、またまた大変そうでしたが・・・
ポーズによって、模様の見え方や、全体的なバランスがこうも変るものか!と驚きました。

あと、ライティングによっても、ヘナの色味がいい具合になったり、手描きの「あら」もうまいこと馴染んで・・・
プロの写真家さんってすごいですね・・・

アシスタントさんと私もちょっとお手伝いしつつ・・・1時間以上、ポーズや表情を変えてはシャッターを切り・・・を繰り返し、終いには本当に生きた土偶さんがそこにいるかのような雰囲気。かっこよかったです!!

みなさま本当におつかれ様でした!



こうして、夜まで続いた撮影会は終了~~~

初めてのことばかりだったので、朝から晩まで終始、緊張&ワクワクの連続でした。


--------------------------------------------------------★


そして撮影の2日後。

今回のご依頼主さんが、全身の模様の染まり具合の画像を送ってくださったんです!
綺麗な白肌に、ヘナのオレンジ色がちゃんと映えていて、ほっと一安心~~よかったです!
ちゃんと、土偶になりきれたでしょうか!?

こんな貴重な経験をさせてくださったことに感謝です!




現在はまだ、撮影当日の写真や、そのテーマなど、詳しいことは公表できないのですが・・・
写真家さんの作品として、どこかで(どこかを聞くのを忘れてしまった・・・)展示されますので、準備が整ったらその告知も含めて、ブログで報告しますね!


長い体験談(笑)
読んで下さってありがとうございました!
[PR]
by henna-art-tara | 2011-10-22 18:47 | ギャラリー | Comments(0)

全身にヘナタトゥーを描きました。①

いつもブログを読んでくださって、みなさまありがとうございます!
しかし・・・最近ぼちぼちと更新頻度が下がってきてます・・・

しかも今回は、企画の都合上、まだ画像が公開できないので、
画像無しの「おはなし」です(笑)しかも長い。
もしご興味があったら・・・読んでみて下さい!


さて・・・

最近はイベントなどによく出させていただいているのですが、実は少し前に個人の方から、

「全身にヘナトゥーを(女性ね)」というご依頼をうけ、先週末に描いてまいりました。
首から下ですが、もちろん、胴体部分にもしっかりと。

色々なことが初めてで、とてもいい経験をさせていただきましたので、
そのまとめを書いてみようと思います。


--------------------------------------------------------★


その①
~ご依頼~

今回のへナタトゥーのテーマは、「土偶」。
土偶と聞いて、「えっ!?」と思われる方も多いかもしれません(笑)


ちょっと脱線しますけど、
私は、以前から縄文時代の土器や土偶の文様や、その背景にある文化にとても興味があり、本をちょくちょく読んでいるんです。
へナタトゥーの本場、インドや中東や北アフリカの文様やそれに関する本を読んでいくうち、自分のルーツの文化、縄文についても学んでみたくなったからです。

自分の国の文化ですから、当然、ヘナタトゥーに関する資料よりもずっと多くの資料があります。
読んでいくうち、ヘナタトゥーの本場と縄文時代と、時代も土地も違えど人間の根本的な願いが共通して見て取れたりして、遠回りですがヘナタトゥーの意義を探るためのいい参考資料?になっている気がします。



今回依頼してくださったのは、縄文・・・特に「土偶」が好という女性です。

だいぶ前イベントで描いていた時、
私のヘナタトゥーのネタ帳にスケッチしてあった、縄文土器の一部の「胎児の顔」を、今回の依頼主さんの手の甲にちょこっと描かせていただいたことがあったんです。

そして今回、自分自身が土偶になってみたくなった!とのこと!
・・・その情熱、すごい!そして私の方こそ、むしろやらせてくださいと思いました。


そしてさらに。
ご依頼主のお友達の写真家さんで、毎月一枚、テーマ性のある作品を発表されている・・・という方がいて、その方の次回作のテーマに「生命の宿った土偶」がぴったりだったそうです。


そういう流れがあって、この計画が実行されました。


--------------------------------------------------------★


その②
~デザインを想像・創造する~


今回は、事前に打ち合わせをし、モデルの方の「土偶になりたい思い」と、写真家さんの「作品のコンセプト」を両方お聞きした後、できるだけお二人のイメージに近いデザイン画を作成するところから始まりました。

普段イベントで描く時は、その場でご希望を簡単にお聞きして描くか、完全にお任せで描くか・・・と言うことばかりだったので、「コンセプトを元にあれこれ考えながらデザインをまず平面に起こす」ってことが、楽しくもあり、第一の難関でしたね~。
でもこれがすごく面白くって、だんだんと、しっくりいきそうなデザインに近づいたのを感じる瞬間って、ほんとうにうれしい♪


難しかった点といえば。
土器や土偶の模様は、彩色での表現ではなく、土を盛ったり彫ったりしてできていて、立体的。
その模様をそのまま平面に写すことって・・・!面白難しい(笑)パズルみたい(笑)

さらに、縄文時代とはいっても約1万6,500年前~約3,000年前と幅広いので、時期によって様々なデザインの違いがあります。

そういった諸々がある上で、お二人の好みやコンセプトを踏まえながら、縄文人の気持ちを想像しつつ?
数ある縄文時代の文様を参考に「縄文時代MIX」みたいな(笑)デザイン画が完成。

ああ、あと、縄文についてまだまだ知識不足な私なのですが、今回のおかげで、
「この感じの模様は、だいたいこの時代のだ」って、当てることができるようにはなりました。
(おおざっぱですが・笑)

--------------------------------------------------------★


そして、撮影当日を迎えました・・・ドキドキ
なが~くなってしまうので、続きは次回に!
[PR]
by henna-art-tara | 2011-10-20 21:33 | ギャラリー | Comments(2)

10月初めのイベント報告② bar bonoboにて

前回のヘナイベントから、もう1週間が経ってしまいましたが・・・!

千駄ヶ谷にある、 bar bonoboで、「空の紫」というイベントに参加させていただきました。

これで3回目の参加です!毎回、素敵な音楽を聴きながらヘナタトゥーを描いています。
音楽に特別詳しいわけじゃないのでうまく表現できませんが・・・なんか、地球を感じるDJやLIVEが多いんですよね~。好きです。こういう感じ。
d0223445_23251873.jpg


d0223445_23465495.jpg



bonoboは一軒家を改装したbarなのですが、いつも二階にある畳のスペースで描くんですよ。
畳って、落ち着く・・・

屋上にも出られて、そこがまたいい雰囲気だし。
イベントが終わっても、みんなでお話したりとか、ついつい長居してしまいます。




で、ヘナタトゥーですが、今回もたくさんの方に描かせていただきました。その一部をご紹介します~

こちらは男性に。
d0223445_2338064.jpg

インドで出版されているヘナタトゥーの本にのっていた柄をもとに、かなりアレンジを加えてみました。
これなら男性もOK?


こちらは、私の定番になりつつある、月と太陽。何回描いても好き!描いてて楽しい!

表側に太陽。
d0223445_2356112.jpg

裏側には月を、ぐるりとブレスレット風になるようにつなげたデザインです。
d0223445_2340254.jpg


月・太陽、いろんなバージョンで作ってみたいです~!
柄も色々工夫していきたいです。

12月にもbonoboでイベントがあり、また参加させていただく予定です。
よろしければ、ぜひ~!
[PR]
by henna-art-tara | 2011-10-16 00:01 | ギャラリー | Comments(0)

銀河のどこかのような

d0223445_2250248.jpg

d0223445_22504489.jpg


月と、星と、植物ぽいのを組み合わせるのがすき。



掌って、水で洗う機会が多いので2~3日で絵がぼやけてきてしまうんです。

けどそのかわり、皮膚が厚いので他の部分に比べてびっくりするくらい濃く染まるので楽しいですよ~
ペーストを乾かしている間は大変ですが・・・(^^;)
[PR]
by henna-art-tara | 2011-10-04 23:07 | ギャラリー | Comments(0)